がまたろうのブログ

次の一手を行動するためのメディア

*

★金沢で読書会を主催しました!場所と人が変わると新鮮味が増してくる★

   

どうも!

シルバーウィークも一息ついたところで
4連休を取得して金沢に帰ってました!

新しい試みとして
金沢で読書会を開催しました

場所は金沢香林坊109にあるスタバです

参加者は私を含めた3人
がまたろう
ほーくん
Tくん

みんな石川県出身です

ということで読書会スタート

<初>がまたろう主催で読書会を開催

IMG 2018

ちょっと机の上が散らかってますが・・

今回の紹介本はこの3点
・ゆたかな人生が始まるシンプルリスト
・投資バカの思考法
・俺はズラダン

がまたろう×
ゆたかな人生が始まるシンプルリスト
この本を選んだ理由
転職活動をしていてエンジニア志望で何個か
企業の面接を受けたんですが
エンジニアの人との温度差を感じてしまったというか
「俺ってこの仕事やりたいのかな」
って感じたことがきっかけでこの本に出逢いました

この本には自分と向き合うためのいろいろなリストが書かれています

絶対にしたくないことリスト
・好きではないこと
・やりたくないこと

「これが私!」といえるものが見つかるリスト
・身につけたい色
・自分らしい服やアクセサリー

これはあくまで一例ですが
このようなリストが何十個もあります

リストを書いていくことで
自分の思考の中にある答えを導き出して
新しい道が切り開けるかもしれません

人生に迷っている方は是非!

ほーくん×
投資バカの思考法
この本の著者、藤野さんは
投資で賞を受賞するほどの利益を出している方らしいのですが
気になったポイントは
投資の道を極めることで自分のためではなく他の人のために
投資をしているということでした
投資って自分の利益のためにやるイメージがありましたが
どの道でもプロというのは自分本位でありながら
他の人のためになることをやっていると感じました

Tくん×
俺はズラタン
アスリートの自伝っているのが印象的ですね
ズラタン・イブラヒモビッチってサッカー選手で有名ってことくらいしか知らないんですが1つエピソードで気になる話しがありました
サッカーでゴールを決めた時に、服を脱ぐのはタブーらしいんですけど
ズラタンは服を脱いでパフォーマンスをしたらしいです
後日談として、服を脱いだ理由はズラダンは体にあるタトゥーを見せるためで
そのタトゥーには古里の恵まれない子供達の50人の名前が書いてあって
ゴールの喜びを子供達に伝えたかったらしいのです
この印象的なエピソードからも自分本位だけど相手のためにやってるという
行動が伝わってきました

読書会は人の個性が表れて楽しい

金沢での読書会は大満足でした
メンバー的にも本好きな人でしたし
話す人によって本の伝わり方も変わってきます
今まで興味がないことが話し手を通じることで
自分の知識に取り込まれていく
この感覚がたまりませんでした

今度は新しい挑戦として
金沢ー川崎でスカイプ読書会を実施したいと思います

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 - 金沢 ,