がまたろうのブログ

次の一手を行動するためのメディア

*

◯地域おこしが盛り上がっている模様!ローカルベンチャースクール準備クラスに参加することに決めました◯

      2016/02/08

やばい!
師走が終わり、あっという間に1月も終わってしまうではないか
小走りで春を追いかけます

がまたろうです。

ローカルベンチャースクールが熱い!その内容を見てみよう

1回、2回の参加は逃してしまいましたが
ローカルベンチャースクールに参加することを決めました

参加することにしたきっかけはイケダハヤト氏のこの記事
地方で独立したいブロガーは「ローカルベンチャースクール」へ!日本を変えよう。
チェックはしてたんだけどなー!アクションが遅れた

ローカルベンチャースクールとは法務省の「地域おこし協力隊の隊員候補者の掘りおこし及び人材育成のための連続講座事業」として取り組まれている活動です
「えっ、法務省ってそんなことやるの!?」
思ってたら、仕掛け人は合同会社パラミタ代表の林篤志さんでした

林さんについての記事はこちらに書かれてました
地域に人と仕事の好循環を生み出すためにはーー「地方創生・ベンチャー会議」で各地のプレイヤーが語る

参加するのが遅かったのが悔やまれる!!

準備クラスでは「地域おこし協力隊」制度を活かすための必要な考え方やスキルを身につけるプログラムになっています

スクリーンショット 2016 01 25 21 26 58
見てください!この役所っぽくないホームページ
地域おこし協力隊の制度を広めるため、いろんな活動に注力しているみたいです

私が参加しようと思った理由は地域を変えようと思っている人たちと出会い話したかったからです

では第3回の内容を見ていきましょう!

17市町村のプレゼンは内容盛りだくさん!地方の底力を見よ!

第3回は東京ビッグサイトで開かれている地域おこしフェアの会場内で行われました
内容はというと・・
「自治体のプレゼンテーション/情報共有」になります
しかもその数17!

発表時間は各自治体3分間
3分間なんて、時間が足りなくて大した内容話せないんじゃないかと思いましたが、これが意外に内容が濃かったです

Thumb IMG 2432 1024

今回のプレゼンの注目点は以下の3点だと思います
・17市町村のプレゼンを聞ける機会はほとんどない
・わざわざ東京ビッグサイトに来てまでプレゼンする時点で他の市町村とのやる気が違う
・17市町村の中でも特徴ある地域が目立つため差別化することができる

17市町村のプレゼンを聞ける機会はほとんどない

これ、そもそも地方の担当者の人のプレゼンを聞く機会ってないんですよ!
最近は農業フェアとか地方フェアとかようやく開かれるようになってますが
それでも、プレゼンを聞く機会は限られています

まずは地方のことを聞く機会を増やす
聞いたら広める
このように取り組むだけでも地方との情報格差ってどんどんなくなっていくと思うんですよね
東京にいても、情報を知らない人はたくさんいるわけですから

わざわざ東京ビッグサイトに来てまでプレゼンする時点で他の市町村とのやる気が違う

やる気のない自治体はまずこのようなイベントには足を運ばないです
お金もかかるし、人も必要だし
東京ビックサイトに来るということは、それだけ自治体としてお金も人もかけているということ!
地域おこし協力隊に参加する人は若い時期を使って人生かけている人が多いですから、それくらいのやる気がなければミスマッチが発生してしまいます
そのようなやる気のある地域の担当者の人のプレゼンは熱がこもっていて大変素晴らしかった

今回の地域に北陸がなかったのは残念だなぁ・・

17市町村の中でも特徴ある地域が目立つため差別化することができる

17市町村はやる気の地域ではありますが、サイトに書かれていることだけ話していると地域独自の取り組みをプレゼンしている地域とではインパクトが変わってしまいます

私がプレゼンを聞いて特に気になった市町村は福島県西会津市でした
まず担当者の方があか抜けてますよ
雰囲気おしゃれです
それもそのはず、西会津市はアートを取り入れたプロジェクトをいろいろ企画されているみたいです
私がデザインに興味があるのも影響してますが、アートで地域おこししようとしている地域は西会津市だけでした

活動拠点にしているのが西会津国際芸術村
建物もレトロな感じで素晴らしい場所なのです
西会津の特徴は任期終了までの3年間をどのように過ごすのか
その目標を最初から定めていることが特徴です
「移住&移住、就職、転居」
任期を終えたらどうなりたいのか、ビジョンをはっきりさせてました

あと、古民家のリノベーションに町をあげてとりくんでいるらしいです
たまたま仲良くなったのですが西会津の地域おこし協力隊のかたが近くに座っていて、市の移住担当を任されているそうなんです!
若いし、就任して半年というのに任される仕事がすごいですね

実際に、空き家の改修も行われているそうで是非拝見したいと思いました
「西会津に行くぞ〜!」

石川県もアートでもっと地域おこしをすればいいのに

地域の情報の落ちてそうなところには足を運ぼう

東京のイベントで話を聞くのと、地方のイベントや地方に訪れて、話を聞くことの違いはある程度情報が絞られる点にあると思います

東京では、お金に余裕のあったり、情報発信がうまい企業、地域などが多いため
いい情報を絞り込むのが大変です
まあ、選択肢は増えますが・・

地方のイベントではやる気のある地域しか参加しないため以外に絞り込みが簡単だったりします
また、そのようなことが苦手だから苦戦している点もあるんですけどね

結論、地方には開拓の余地が大いにある!
もっと、埋もれている情報を収集して実践に移していきたいと思います


I like this music 🙂

“Clean Bandit – Rather Be ft. Jess Glynne”
ひとことコメント:海外から見た東京ってこんな感じなのかな、違った風景に見えて好きです

朝活ブログ(品川):
東京朝活交流会 そうだ、朝活へ行こう!

同郷人ブログ:
ほーくブログ

がまたろう懐かしブログ:
あの頃はまだ、おたまじゃくしだった・・

ツイッターもやってるよ!

 - イベント