がまたろうのブログ

次の一手を行動するためのメディア

*

クラウドソーシングでロゴを作っていたらお客さんにブログで紹介してもらえた件!

   

どうも、がまたろうです!

最近、ココナラというクラウドソーシングのサービスを使ってロゴを作っております。
クラウドソーシングでロゴ制作を始めました。がまたろうがこれからデザインを始める理由。

ココナラとは

ココナラはクラウドソーシングのサービスの1つです。ぼくはクラウドソーシングの出品は初めてですがスムーズに始めることができました。ランサーズやクラウドワークスに比べて敷居が低いため初心者向けです。

ココナラならではのメリットは以下のとおり
・サービスは500円からで簡単に利用できる。
・決済や売上の受け取りはサイトが仲介してくれるので安心・安全
・サービスのやりとりは1対1で匿名でもOKのため気軽なやりとりができる。

クラウドソーシングを始めてたいけど、「実績がなくて踏み込めない」とう方にオススメです!

ココナラを始めて1週間、がまたろうの実績

ココナラでサービスを出品して1週間の実績をまとめてみました。

★実施件数:6件
★お客さんからのありがたいレビュー

とても親切にそして自分の求めるロゴに対して熱心に適切にアドバイスしていただき、素晴らしい対応していただきました。
再度利用したいと思います!

気に入るデザインに仕上がりありがとうございました。
機会があればまた、依頼させてください。

とても素敵に思っていた以上の素敵なロゴマークを作っていただきました。メールのやり取りも、安心してできる出品者様です。またご縁があればよろしくお願いします。ありがとうございました。

★ココナラ今注目のサービスランキング4位
なんと、始めて1週間で今注目のサービスランキング4位に!!!
スクリーンショット 2016 07 04 13 20 09

お客さんにブログで紹介してもらえた!

嬉しいことにロゴを購入して頂いたお客さんがブログの記事に書いてくれたんです!いやー、嬉しすぎる。

●ブログのヘッダー
Boxer6

ココナラでタイトルロゴを作ってみた
ロゴの内容を全力で褒めてくれました。こんなに感動することはありません。

お客さんの名前は
いごっそう612さん
元プロボクサーらしく、ブログのタイトルも「元プロブロガーの一念発起」というタイトルでイカしてます。しかも、元世界ランカーってやばすぎでしょ。いごっそう612さんは映画に詳しく映画のブログを書かれています。PV数も5万PVくらいあるらしく、かたや2000PV程度しかないがまたろうからすると強者すぎます。

いごっそう612さんのブログを見ていると久しぶりに映画を見たくなりました。おすすめとかさぞおもしろいんだろうなぁ。
「 オススメ映画(^^♪ 」一覧

がまたろうも一時期映画にハマってました。気に入ったものは繰り返し見てしまう修正があります。アニー、アメージングスパイダーマンなど。アナ雪に関しては5回も見てしまったという。

クラウドソーシングで仕事をすることのメリット

クラウドソーシングの仕事をやり始めて1週間ですが、めちゃくちゃ楽しいです!!始めて1週間でたくさんのメリットを感じることができました。

お客さんからレスポンスをもらえる

今回のようにお客さんにブログを書いてもらうこともあるんです。お客さんからメッセージをもらうことが多くて励まされます。このレスポンスが仕事のバイタリティになると思います。

仕事をやりながら成長できる

お客さんに評価をもらえるということは素晴らしいと思います。いろいろコメントをもらえるので、ロゴを改善することができるしスキルもつきます。最初は「デザインの勉強してからやろう」なんて思いがちですが迷ってるくらいならやってしまえばいいと思います。成長スピードが全然違いますよ。

未経験者でも仕事を経験できる

未経験者って仕事を任せてもらうことが難しいです。デザイナーの経験がないと企業はバイトでもなかなか雇ってはくれません。そんな中クラウドソーシングを使えば仕事の経験ができるんです。実績を積み上げれば経験値としてアピールできます。

お客さんのためにどうするか考えるようになる

デザインってただカッコイイものが作れたらいいというイメージがありましたが、違うということが実感できました。デザインは思い描いたものを具現化すること。

だからお客さんが何をイメージしているか把握しなければなりません。これがずれているとかっこいいものであっても意味がないんですよね。セブンイレブンのコーヒーメーカーがかっこよくても使いにくいことに似ています。ヒアリングって大切です。

プロを意識する

クラウドソーシングはデザイナーさんとデザイン事務所のデザイナーさんとではスキルがだいぶ違うと言われています。デザイン事務所のデザイナーさんは1つのロゴを考えるのに数十のパターンのデザインを考えます。

残念なことにぼくはそこまでデザインパターンを考えれてません。でも単価が安いクラウドソーシングだからといって、プロ意識を持たなくていいとは思いません。スピードとスキル、ヒアリング能力を向上させてプロに近づきたいと思います。

 - デザイン